中小企業のウェブ戦略・・中小企業のホームページ活用コラム | 名古屋ホームページ制作バサラネット

戦略的ホームページ制作 名古屋

サイト内検索

中小企業のウェブ戦略

たったそれだけのこと

2010-01-20 09:33:05
(カテゴリ:ウェブ戦略 No.69)

昨日の「IT実践塾」で出た話題の中にモンシュシュの「堂島ロール」の話がありました。
私は存在くらいは知っていたけど、さほど詳しくはなかったため、みんなの意見を興味深く聞いていました。

聞いていて思ったのは、
たったそれだけのこと
他にもそう思っている人が多いんじゃないでしょうか。

たぶん、洋菓子を作る技術があれば、誰にでも作れるものでしょう。アイデアとしても、たぶんプロの目から見たら、どうってこと無いものでしょうね。
「画期的」とか「革新性」とか「既成概念を打ち破る」なんていうキーワードからは、いくぶんか遠いイメージ。

同じようなものを、違うケーキ屋さんが作ろうとしたら、1週間くらいで商品化できるんじゃないでしょうか。実際、すでに競合商品や類似品が出回っていることでしょうね。

ありきたりのキーワードですがコロンブスの卵です。
もちろん、
堂島ロールより前にあのロールケーキを作りさえすれば、誰でも売れたか、というと、そういう事でも無いでしょう。
モンシュシュ自身も、商品化までに苦労があったのかもしれません。

売り方、見せ方、というものも大事ですからね。
モンシュシュは「商品としての堂島ロールを作った」ということ以外に、堂島ロールを売れる商品に仕立て上げた、ということをやってのけたわけです。
どちらかというと、こちらのほうが大事なのかもしれませんね。

実際に、あの会社以前に、同じようなロールケーキの商品化がアイデアとして上がっていたり、実際に作ってみた会社だって、きっとあったしょう。
それらの会社は、きっと今頃
「そんなの、ウチだって考えてたよ!」
「そんなの、ウチが先に作ってたよ!」
と言いたい事でしょうね。

モノだけに焦点を当てると、そうなるのかもしれませんが、
実際に売れるようにしたのは、モンシュシュです。
売れたもん勝ちです。
別に「それだけのこと」と言われようが、「大して新しくない」と言われようが、知ったことじゃありません。
だって、実際に売れてるんですから。

アイデアと言うか、何か新しい「売れるもの」のタネは、すでにそこらじゅうにあるわけですね。
この場合「ロールケーキを作る技術」です。
ケーキ屋さんなら、誰でも持っている技術のはずです。

それを、すこし「ずらす」。
たったそれだけのこと。でもなかなかできない。「難しい」と言っているうちは、できないのかもしれません。

どうしても「革新的」で、「何か誰もやったことがない新しいもの」を探そうとしてしまいがちです。

こうゆう「なんだ、それだけのことか」と思えるようなことに、実は大事なヒントがあるような気がします。


戦略的ホームページを通して、商売のお手伝いをすることが大好きです。

ホームページ制作だけにとどまらず、中小企業の経営戦略レベルからホームページの企画のご相談を承ります。 ホームページ制作のご用命は名古屋市西区のバサラネットへ。

営業エリアのご案内:愛知県/岐阜県の戦略的ホームページ制作はお任せください

名古屋市
  • 名古屋市熱田区
  • 名古屋市北区
  • 名古屋市昭和区
  • 名古屋市千種区
  • 名古屋市天白区
  • 名古屋市中区
  • 名古屋市中川区
  • 名古屋市中村区
  • 名古屋市西区
  • 名古屋市東区
  • 名古屋市瑞穂区
  • 名古屋市緑区
  • 名古屋市港区
  • 名古屋市南区
  • 名古屋市名東区
  • 名古屋市守山区
愛知県
  • 愛西市
  • 海部郡大治町
  • 蟹江町
  • 七宝町
  • 甚目寺町
  • 飛島村
  • 美和町
  • 一宮市
  • 稲沢市
  • 犬山市
  • 岩倉市
  • 大府市
  • 岡崎市
  • 尾張旭市
  • 春日井市
  • 蒲郡市
  • 刈谷市
  • 北名古屋市(師勝町/西春町)
  • 清須市
  • 江南市
  • 小牧市
  • 新城市
  • 瀬戸市
  • 高浜市
  • 豊田市
  • 春日町
  • 豊山町
  • 日進市
  • 大口町
  • 扶桑町
  • 弥富市
愛知県外
  • 岐阜県岐南町
  • 岐阜県岐阜市
Copyright (C) 2007-2011 名古屋のホームページ制作バサラネット All Rights Reserved.