中小企業のウェブ戦略・・中小企業のホームページ活用コラム | 名古屋ホームページ制作バサラネット

戦略的ホームページ制作 名古屋

サイト内検索

中小企業のウェブ戦略

個人ビジネスでもホームページを作ろう(4/4)

2010-05-07 12:05:36
(カテゴリ:ウェブ戦略 No.74)

 今回のテーマは、全部で4回で終わる予定でしたけど、実際に書きはじめてみると「あれも書きたい、これも書きたい」という気持ちになり、

かなりきついですね~。
 
ですが、予告どおり、ここで完了することにします。
他にもお話したいことはたくさんあるのですが、
それはまた別にテーマを立てて、ということにします。
 
個人ビジネスでもホームページを作ろう!の最終回。
 
前回は
フリーのブログでも、ヘッダ部分を変更するだけで、かなりオリジナルホームページのように印象に近づけることができる。
 
というお話でした。
 
フリーブログのヘッダを変更してオリジナルのデザインにする場合には、以下の点に気をつけます。
 
1)ブログのテンプレートは、最初に最もシンプルなものを選び、そのテンプレートに対して屁工を加えること
2)ヘッダ以外の場所はあまり大きく変更せず、デザイン要素を少なくすること
3)新しい情報をお知らせする為のスペースを用意しておき、その部分を簡単に変更できるようにしておくこと
 
1)は、よく質問などをいただく内容です。
最初に変わったデザインや、凝ったテンプレートを選んでしまうと、
そのテンプレートをいじるのに苦労してしまいます。
 
2)訪問者の方にはできるだけヘッダに注目していただくため、ヘッダ以外のデザイン要素はできるだけシンプルにします。
(私のこのブログも同じコンセプトです。)
 
3)たとえば、以下のようにデザインを変更した場合、新製品や、訪問者に真っ先にお知らせしたい情報を、フキダシ部分の画像(バナー)を替えることで、容易に変更できるようにしておきます。
 
 
ご自身でホームページを運用される際は、この「変更の容易性」に最も注意すべきで、つまるところ、先に挙げた1~3の項目は、全てこのためのものです。
 
いじる(変更)のが大変だと、いじらなくなってしまう、
ということです。
最初のうちはいじるのが楽しいので、いろいろと変更したりするのですが、そのうち、誰でも面倒になってきます。
面倒になった場合でも「簡単に変更」できるようにしておくことで、運営を継続することができるのです。
 
デザインも、ヘッダだけに注力しておけば、ヘッダを替えることで大幅にデザイン変更も可能になります。
 
具体的な方法は、ご自身がお使いのブログサービスの「ヘルプ」などを参照していただく必要がありますが、
できる範囲で少しずつ変更していくと、訪問者にとってもそれ(少しずつ変更されていくこと)が楽しみになり、訪問者と新たな交流が生まれるかもしれませんね。
 
アメブロ(アメーバブログ)のカスタマイズであれば、私が以前にこのブログでカスタマイズ方法を連載しましたので、そちらを参考にして下さっても構いません。
 
 
 

戦略的ホームページを通して、商売のお手伝いをすることが大好きです。

ホームページ制作だけにとどまらず、中小企業の経営戦略レベルからホームページの企画のご相談を承ります。 ホームページ制作のご用命は名古屋市西区のバサラネットへ。

営業エリアのご案内:愛知県/岐阜県の戦略的ホームページ制作はお任せください

名古屋市
  • 名古屋市熱田区
  • 名古屋市北区
  • 名古屋市昭和区
  • 名古屋市千種区
  • 名古屋市天白区
  • 名古屋市中区
  • 名古屋市中川区
  • 名古屋市中村区
  • 名古屋市西区
  • 名古屋市東区
  • 名古屋市瑞穂区
  • 名古屋市緑区
  • 名古屋市港区
  • 名古屋市南区
  • 名古屋市名東区
  • 名古屋市守山区
愛知県
  • 愛西市
  • 海部郡大治町
  • 蟹江町
  • 七宝町
  • 甚目寺町
  • 飛島村
  • 美和町
  • 一宮市
  • 稲沢市
  • 犬山市
  • 岩倉市
  • 大府市
  • 岡崎市
  • 尾張旭市
  • 春日井市
  • 蒲郡市
  • 刈谷市
  • 北名古屋市(師勝町/西春町)
  • 清須市
  • 江南市
  • 小牧市
  • 新城市
  • 瀬戸市
  • 高浜市
  • 豊田市
  • 春日町
  • 豊山町
  • 日進市
  • 大口町
  • 扶桑町
  • 弥富市
愛知県外
  • 岐阜県岐南町
  • 岐阜県岐阜市
Copyright (C) 2007-2011 名古屋のホームページ制作バサラネット All Rights Reserved.