事業計画書の書き方セミナー
【個人事業主/フリーランス/中小企業向け】

思うように売上が伸びない自分のビジネスを建て直したい!
行き当たりばったり経営を改めて、計画的に進めて行きたい。
でも事業計画書ってどうやって書くの?
計画ってどうやって立てればイイの?

そんな個人事業、フリーランスのための「計画の立て方」のセミナーです。

「事業計画書の書き方セミナー」の主な特徴

  • 個人事業やスタッフ10人程度までの経営者向けです。小さなビジネスの実態に合わせた事業計画書を作ります。
  • 作成する事業計画そのものは「かなり本格的」なものですが、はじめてつくる人にもわかりやすい内容です。
  • オンライン開催なので、自宅から受講できます。
  • 複数の開催日程の中からお好きな日をお選びいただけます。
  • 各日程は受講者数が最大5人の少人数制ですので、個別のご相談をしていただくことができます。
  • 計画を作ることで「これから先、自分は何をすればよいのか」がわかります。
  • 事業計画書をどうやって作るのかがわかります。
  • 実際にセミナーの中で「事業計画書を書く」というワークがあります。
  • 後日、完成した事業計画書は、別日にオンラインでマンツーマンのチェックや添削を受けることができます。
  • セミナーの内容は後日オンライン動画で確認することができますので、何度も見返すことができます。

こんなことに困っていませんか

  • ビジネスがうまく行っていないけど、対策が「行き当たりばったり」になっている。
  • 自分でも「やっていることがブレブレ」という自覚がある。
  • 思い付きでサービスを出しては、毎回撃沈している。
  • 売上がアップしていくプロセスがイメージできない。
  • 計画的に進めたいけど、どうやって計画を立てればいいのかわからない。
事業計画書の書き方を知ることによって、自分自身の手で「売上を上げるために、自分は何をすればよいのか」を明らかにして行くことができます。

「事業計画書の書き方セミナー」にはこんなメリットがあります

  • 事業計画書の書き方がわかると、「自分は何をすればよいのか」がわかるので、圧倒的にやっていることがブレなくなります。
  • 「事業計画書の書き方」だけではなく「事業計画そのものの立て方」がわかります。
  • 事業計画書を書くまでのプロセスで、あなた自身の問題点や課題を、あなた自身の手で明らかにしてくことができます。
  • 「事業計画書の書き方」は、時代によって大きく変化しないため、その後もずっと「使えるスキル」として役立ちます。

「事業計画書の書き方セミナー」の信頼性

講師は、スモールビジネスコンサルタントの高橋浩士が務めます。

全国のセミナーや「創業塾」などで、創業プランや事業計画のご相談実績が多数あります。

全国の県や市などの自治体、商工会議所などの「創業塾」の講師や、経営相談員を務めていますので、あるていど安心していただけるかと思います。

「事業計画書の書き方セミナー」の主な特徴

ウェビナー(オンラインセミナー)なので、全国どこでも参加可能

オンラインで開催するセミナーなので、全国どこからでも参加可能です。

移動する手間がかからないので、時間が節約できるほか、天候などの影響を受けることもありません。

ご自身のパソコンで事業計画書を実際に作りながら参加することができます。

「経営の改善」に特化した事業計画書

「事業計画書」とは本来、決まったフォーマット(書式)があるわけではありません。

創業時、融資時など、目的に合せて「どんな内容の事業計画書を作るか」が異なってきます。

この「事業計画書の書き方セミナー」では「事業を建て直したい人」「経営を改善したい人」「計画的な経営を進めたい人」に向けた「事業改善計画」に特化した内容で進めます。

すでに経営している人向け

対象は、創業後2年以上が経過して、確定申告をしている人向けです。

個人事業から、スタッフ10人程度までの小規模企業の経営者が対象です。

「これまでの経営を点検して改善する」ことを狙いとしているため、「今から起業する人」には向いていません。

このセミナーで完成を目指す事業計画書の内容

「経営改善計画」という、最少でも4枚のフォーマットの事業計画書の完成を目指した内容です。

セミナー時間内での完成が不可能な場合であっても、自力で作成できるまでのノウハウをセミナー内ではお伝えします。

このセミナーで完成を目指す事業計画書は、以下のような構成です。

「完成した事業計画書のレビュー(コンサルティング)」を別日にマンツーマンで受けることができます

セミナー後に事業計画書が完成しても「これでよいのだろうか?」と心配な人のために、後日「マンツーマンオンラインレビュー」を受けることができます。

「マンツーマンオンラインレビュー」とは、講師とマンツーマンで完成した事業計画書をチェックし、内容を検証、精査し、事業計画書の内容についてご相談いただける「オンラインコンサルティング」です。

このオンラインセミナーの受講者は、個別に日時を調整したうえで、オンライン上で約1.5時間のご相談ができます。

事業計画書を作ることはできるようになったけど、はたしてこの計画でよいのかどうか…。
そんなご心配がある場合にはマンツーマンオンラインレビューご用意しています。
受講者のかたは、作成した事業計画書の内容に自信が持てない場合でも安心です。

ご利用いただいた方からのお声

事業計画書へのアドバイスにありがたみを実感。

株式会社ライフリー 代表取締役社長 高橋麻帆さん

事業計画書は目標を達成する為には必要不可欠です。
経営や仕事は1人ではできません。
周りから応援していただくためにも計画書は必要です。
作業や考え方の相談にも応じてくださって有難うございました。

事業計画書の書き方セミナーへのご質問へのお答え

これまでまったく計画など立てたこともありませんし、経営の知識もあまりないのですが、参加しても大丈夫でしょうか?
「事業計画を作るにあたっての基礎知識」からお伝えしますので、その点はご安心ください。
参加すれば事業計画書は必ず完成しますか?
このセミナーではあなたご自身に事業計画書を書いていただきますので、その場で作業が進めば完成させることは可能です。作業が進まなかった場合には時間内に事業計画書が完成しない場合もありますが、セミナーで学んだ内容を活用すれば、セミナー受講後でもご自身で事業計画書を完成させることは可能です。

ほか、疑問点などがございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせいただけます。

「事業計画書の書き方セミナー」開催要項

開催日時

  1. 2020年11月26日(木)13:30~17:30(定員5名)受付を終了しました
  2. 2020年11月27日(金)13:30~17:30(定員5名)
  3. 2020年11月28日(土)13:30~17:30(定員5名)
  4. 2020年11月30日(月)13:30~17:30(定員5名)受付を終了しました

上記からご都合のよい日をお選びいただけます。

開催スケジュール

  • 13:30-15:30 「事業改善計画の書式と書き方」ウェブセミナー(途中休憩あり)
  • 15:30-15:40 休憩
  • 15:40-17:20 「事業計画書作成ワーク」と計画作成上のご相談(グループコンサルティング)
  • 17:20-17:30 関連サービスのご案内

–計4時間00分(予定)

当日の環境によって、終了時間が前後する可能性があります。余裕をもってご参加ください。

参加費

「事業計画書の書き方」オンラインセミナー(ウェビナー)受講料+マンツーマンオンラインレビュー
29,800円(税込)<
  • カード決済がご利用いただけますので、カード利用による分割払いも可能です。

参加方法

オンラインショップでチケットをお買い求めいただく方式です。

「事業計画書の書き方セミナー」お申込時の注意事項

受講には一定の条件がございますので、お申し込み前にご注意ください。

  • 「事業改善」を目的としたセミナーですので、すでに事業を運営している人が対象です。
  • セミナーの受講にはZOOMを利用します。受講時はパソコンでのZOOMの利用を推奨します。
  • 通信環境のよい状態での受講をおすすめします。商業施設のWIFIやモバイルデータでのオンライン受講はおすすめできません。
  • 事業計画書を作るためにはパソコン、パワポ、エクセルがあると便利です。「手書き」でも可能ですので、必須ではありません。
  • 決算書や売上管理台帳など、去年の営業成績がわかる資料を準備しておくと便利です。
  • お申し込み後のキャンセルはできません。ご都合により当日の受講ができなかった場合には、当日のようすを録画した動画(または当日の内容を再現した動画)をオンラインでお届けします。