今は自信を持てないあなたへ

【応援してくれる人たちを信じること】

あなたは今、自信がないかもしれません。

ワシもそうでした。

今だって自信満々かって訊かれたら、胸を張って「はい」と答えられるだけの自信は無いっす。

でもね、自分がブレそうになったり、人に貶(おとし)められそうになった時、思わぬ力が出ました。

あんがい、自分の足元はしっかりしているんだな、と感じました。

それはなぜかというと、

自分のことを応援してくれている人たちの顔が見えてきたから。

なんじゃないかと思うんです。

あなたのブログにも、ときどき「いいね」をつけてくれる人や、コメントをくれる人がいませんか。

その人たちのブログ、見に行ったことがありますか?

どんな人があなたのブログを見ているのか、一度確認してみましょう。

いちど、その人だけに向けて、記事を書いてみましょう。

なんなら、「ご意見下さい」って記事を書いてみるのもいいかもしれません。

たったひとりでもご意見をくだされば、その一人の後ろには

「あなたのことを応援したいけど、直接意見をコメントするだけの勇気がなかった」

という人が10人いるのかもしれません。

自分に自信がなくても、自分が信頼している人たちが

「高橋さん、応援してます」

というメッセージをいただくと、力が出るものです。

もし、自分のことを信じることができなくても

「あなたなら大丈夫」

と言ってくれる、「応援してくれる人たち」のことだけは、信じましょう。

そんな人たちのためにがんばればいいんです。

極端な話、それ以外の人たちはどうでもいい。

まずは「読んでくれている人がいる」と実感すること。

「支持してくれている人がいる」
「応援してくれる人がいる」

というリアルな実感をさがすこと。

その人たちと交わり、意見を交わすこと。

自分に自信がなかったとしても「自分には応援してくれる人がいる」と考えるだけで、勇気が出るものですよ。