自分にしか興味がない人が多い時代だからこそ、リーダーシップを執れる人とは

「人と人を結びつけること」は、ワシの使命の一つだと思っています。

人と人を結びつけるときに大事になるのが「紹介するスキル」ですね。

「自己紹介」については、セミナーが開催されたり本が出版されたりして、みんな関心が高そうです。

やっぱり「自分への関心」がイチバンなんですねぇ。

でも、「自分以外の人を紹介する力」については、無関心でもいいんでしょうか?

誇張ではない、正当な「他者紹介」は、「その人のいいところを見つけるスキル」につながります。

リーダーシップを発揮するためには、とっても大事なスキルですよね。

自分にしか興味がない人が多い時代だからこそ、自分以外の人に興味を持った人は注目されるんですよ。

単純ですねぇ。

こんなことを思ったのは、彼女の「紹介のしかた」に感激したからです。

001
【ご本人のブログより拝借しました!】

「着物の着付け指導者」としてはトップクラスの実力者で、彼女が持つ資格は、指導者として最高位なのだそうです。
その資格を持っている人は、全国にも少ないんだとか。

なんだか、うなずける気がするんですよね。

技量を持つ人は、専門分野についての知識だけではないんですよね。

ご紹介、ありがとうございます!

フォローしてね!

ひとりで経営している人に役立つ無料メルマガ配信中

フリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。