本当の実力がバレバレになってしまうのは、こんな記事

フリクションボール。とっても便利ですけど、インクがすぐになくなりますね^^;

001

ある有名ブロガーさんを徹底的に批判することで、人気を集めていたブログがありました。

その後あのブログは閉鎖されて、今、彼は何をしているんでしょう。

批判されていたブロガーさんは、今も活発に活動しています。

ワシも時折、ある特定の考え方に対して批判的な記事を書くことがあります。

批判ってきわめて難しいものです。

自分の理解力、把握力、解釈力、分析力、記述力などが、すべてあらわになってしまうからです。

何か(誰か)を批判することで、自分の「ものごとに対する理解力の低さ」をさらけ出してしまうことがあります。

実際、何か(誰か)を強く批判している人の発言を見ると、多くが匿名です。
内容も「テレビで批判されているようなこと」の上をなぞって、辛辣な言葉で攻撃しているだけのようなモノが多いですね。

つまり「自分なりの解釈や見解を述べている批判文章は少ない」ってことです。

たとえば、「応援していたチームが負けたら罵倒する」なんてのは、社会性が欠如している人の所業にしか見えませんよね。

せいぜい、攻撃のためのコトバを工夫しているくらいですね。

商売上のブログであれば、他社を批判するのは封印する、くらいのつもりでいてもいいかもしれませんね。

どうしてこれだけは。
というようなことがあったとしたら。

批判記事は、自分の社会的な判断力が試される発信である。

ってことを踏まえて発言したほうがイイですね。

以下は、みなさんに紹介しようかどうか、悩んだものです。

情報源が明らかでないし、信ぴょう性が低いのですが「書いてあること」はもっともなので、紹介したいと思います。

自身の品位や人間性を損なわずに批判するというのは、これは極めて高度な技術に加えて、強い精神力も求められるのです。(以下のブログより)

安易に人を攻撃して自己満足に浸ってるような人にはなりたくないなぁ、と思う方はこちらをご覧ください。

フォローしてね!

ひとりで起業するなら起業アイデア=ビジネスモデルが大事

「今から起業したいけど、どんなビジネスにしたらよいのか?」
「すでに起業したけど、なぜこんなにもうまくいかないのか?」
ひとりで起業するのなら、どんな起業アイデアを選ぶのかという「ビジネスモデルの選択」が大事です。
ひとりで起業するときの「ビジネスモデル選び」について詳しく解説しています。