ブログが続く3つのポイント

基本的に3日坊主のワシです。

でも、ブログをはじめ、フェイスブック、メルマガ、ニュースレターなどは続いているんですよね。

続くポイントって、3つあります。

001

何度でも再開するあつかましさ

正直に言って、フェイスブック以外は中断したことがあります。

でも、何度でも復活させました。

「今さら再開しても、誰も見てくれない・・・」

「はずかしい・・・」

と思ってしまったら、それまでです。

ワシャ禁煙して3年ほどになります。

白状しますと、禁煙をはじめて2か月くらいは、ときどき吸ってました^^;

「あっ・・・吸っちゃった」

と思ったとき

「やっぱりダメだなぁ」

と思わないことです。

「よし、ここからまたスタートだ」

と思えるかどうかです。

本当にダメになるのは、自分でダメだと認めた時です。

60点主義

これは、動画をはじめる際にも心に決めたことです。

100点や90点を目指すと、その点数に及ばないものは発表しなくなってしまいます。

「この記事はイマイチだから」と、ボツにしちゃうんです。

もったいないですよ。

真面目な人ほど、60点主義に抵抗を感じるはずです。

でも大事なのは年に一回の大ホームランよりも、毎試合の確実なヒットです。

ご褒美

人間、単純なもので

「続けるとイイことがあるな」

と思えば、続くものです。

商売上の視点から見たときの、「ブログやフェイスブックを続けるとイイこと」って何でしょう?

単純に考えれば「売れること」ですね。

そうでなくても、嬉しいことがあります。

反応をいただけることです。

反応をいただくと、がぜん、ヤル気が出ますよね?

だから、こちらからお願いしてでも「反応をいただく」ことは大事ですね。

反応いただくために大事なことがあります。

それは、こちらから率先して誰かに反応することです。

最初から見返りを求めるのはよくありませんが、ビジネスの世界は「お互いさま」で成り立っています。

商売を続けている人であれば、多かれ少なかれ「お互いさまの精神」を理解しているハズです。

こちらが積極的に反応しても、反応が無い人は「お互いさまの精神」をあまり持ち合わせていない人だと思えばいいんです。


そんなワケで、ワシのブログにも「いいね」や「コメント」などの反応をいただけると、単純にうれしいです(笑

フォローしてね!

フリーランス、個人事業者向け経営相談会

個人ビジネスのお悩み解消のための、一回限りのコンサルティング。人数限定。