マッサージの客単価を上げるには?

もう少し客単価をアップしたい!

って思いますよね。

すぐに思いつくのは「値上げ」です。

でも、これは巧くやらないと、これまでのお客さんの何割かがいなくなる可能性があります。

だから、値上げはできるだけ避けようとする人が多いですね。

(お客さんからの強い支持があれば、実行したほうがイイんですけどね)

ほかにも「上位メニュー」をつくって、そちらにお客さんを促す、っていう手もありますね。

「60分コース」

のほかに、

「じっくり90分コース」を用意して、できるだけお客さんに高いメニューをご利用いただく、という作戦です。

でも、これ以外にも「客単価」を上げる、とっても基本的な方法があるのをご存知ですか?

ヒントは「スーパーのレジ」にあります。

o0450031013215995838
【コンビニやスーパーには「販促ワザ」のヒントがいっぱい】

マッサージ店の客単価アップのヒントになるメルマガを、今日の17時に配信します。

メルマガ登録はこちらから。

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋で活動するスモールビジネスコンサルタント。
「40代主婦起業1年目」のかたを中心に、個人ビジネス、フリーランスの起業や売上アップのご相談に応じているほか、公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
低コストで売り上げを上げる手法が好評。(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー