一人にまでターゲットを絞ると動画も伝わりやすい

ブログやメルマガなどのツールは、不特定多数の人に届けるメディアとして考えられがちです。

でも、実際にはもっと具体的に考えてもいいと思うんですよね。

というか、伝える対象(ターゲット)だけではなく、書く内容にしたって、もっと自由に発想してもイイと思うんです。

何と言っても、自分の自由になるツールなんですから。

ワシの場合、一般公開しているメルマガのほかに、ほんの数人にのみ発行しているメルマガもあります。

最近はじめた動画配信でも同じです。

実はアレ、ほとんどの動画で、伝えたい相手を1人にまで絞っています。

具体的に「このメッセージは●●さんに届けたい」ってことです。

そのほうが、メッセージそのものも具体的になるし、伝わりやすいと思うんですよね。

てことで、ここ数本の動画で、お伝えしたいと思っていたお相手とは、この方です。

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋のスモールビジネスコンサルタント。
個人ビジネス、フリーランス、家族経営の売上アップ、経営安定化の支援。公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業家向けビジネス入門塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
ミラサポ登録専門家、岐阜商工会議所登録エキスパート、(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー