「何を悩めばよいのかがわからない」という個人事業の方へ

スーパーに置いてあるコピー機はA4モノクロ1枚5円であることが多い。

そんなイメージがあったので、近所のイオンに置いてあるコピー機を覗いてみたら、10円でした。

イオンはどうやら10円らしい

だいたいイオンにもコピー機があるなんて、いつも行っているお店でも初めて知りました。

やみくもに悩むより、段取りに沿って悩む

名古屋で開講中のスモールビジネス起業塾「ワシ塾」。

先日はその第二講(2日目)でした。

これは6月の第一講のときの写真

暑い中をお疲れ様でした!

ひとりでビジネスをしていると、悩みすぎてしまって、もう「何について悩めばよいのか」さえ、わからなくなってしまうときがありませんか。

そんな人をよく見かけます。

ワシ自身も、そんな状態に陥ることがあります。

そんなとき「よりどころ」になるものがあると、気持ち的にずいぶんと救われます。

それは「歴史上の名言」でも「好きなタレントの励ましの言葉」でもイイと思います。

だけどそれらは、具体的な方針だとか

どうせ悩むのなら、このことを考えなさい

ということまでは教えてくれませんよね。

それを教えてくれる師匠や先輩がいる人は、ラッキーだと思います。

でもここでも、いろんな人の意見を聞きすぎて、混乱してしまう人もいます。

まずは悩むための「枠組み」を手に入れろ

そんなときにワシがオススメしているのが、「フレーム」と言われているモノです。

フレームは「フレームワーク」と呼ばれていて、文字通り「考えるための枠組み」です。

お客さんはどんな人なのか、だとか、サービス内容はどうすればいいのか、だとか、価格設定をどうするか、だとか、ブログ記事はどんな文章にすればいいのか、だとか。

悩むべきことが多すぎますよね。

それに対して

「この順番で悩みなさい」
「まずはこの点について悩みなさい」
「次にこのことについて考えなさい」

っていう「枠組み」があったら、とても便利だと思いませんか?

「いまは何を決めればよいのか」さえわかれば、たとえ現時点ではそれらが決まっていなかったとしても、とてもスッキリと前向きな気分になれるモノです。

もっと言うと「あなたの悩みの全体像」が明らかになれば、とても明快な気持ちになれるはずです。

「悩みの全体像」を明らかにして、「どの順番に手をつけて行くか」を教えてくれるのが「フレーム」です。

それらのフレームワークの多くは、経営学だとかマーケティングを勉強すると、触れることができます。

あなたがこれらの本を読む必要はありませんよ

「枠組み」を手に入れる勉強をしよう

混乱している人も、やみくもに動いているように見える人も、基本はとても勉強熱心です。

いろんなセミナーを受講したり、本で勉強していたりします。

それはそれで、すばらしいことです。

ただ、ひとつだけお伝えしておきます。

いろんなセミナーや本を読んで、ひとつひとつの課題に向き合っているつもりでも「課題の全体像」が見えていないと、雲をつかむようなモノです。

たくさんのセミナーを受講しているのに、ビジネスは数年前と相変わらず。

という人は多いです。

時間も労力ももったいないですよね。

どうせなら、早いうちに「悩む枠組み」を手に入れるための勉強をすることをお勧めします。

いま名古屋で開講している、スモールビジネス起業塾「ワシ塾」では、そんな枠組みをお伝えできればと思ってスタートしました。

自分のこどもには、魚を与えるのではなくて、魚の釣り方を伝えよう。

それは、「1人になっても生きて行けるように」という、親の深い愛情のあらわれです。

具体的な問題点の解決策ではなくて、「問題の発見のしかたと解決のしかた」をお伝えできればと思っています。

次回の「ワシ塾」第二期は、2018年12月か翌2019年1月に開講予定、間もなく募集を開始します。

開講予定は、メルマガでもお知らせしますので、念のためメルマガ登録をオススメします!

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋のスモールビジネスコンサルタント。
個人ビジネス、フリーランス、家族経営の売上アップ、経営安定化の支援。公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業家向けビジネス入門塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
ミラサポ登録専門家、岐阜商工会議所登録エキスパート、(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー

ひとりで経営している人に役立つ無料メルマガ配信中

フリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。