アドバイスの洪水からの脱出。

あなたのビジネスに対するアドバイスが多すぎて、混乱していませんか?

仕事ができる人って、マメな人が多いですね。

最近いただいた「残暑見舞い」

ちょっとした心遣いがうれしいものです。

さて、メルマガって何本くらい登録していますか?

ふだん見るブログは、いくつくらいありますか?

何人かの「その道のプロ」の意見を聞いていると、ときどき正反対の意見があったりして、戸惑いますよね。

ビジネスに関する情報に関しては、どうでしょうか?

ブログコンサルの人たちは

「今の時代、お金をかけてチラシを撒くくらいなら、ブログをやったほうがいい」

と言うでしょうし、デザイナーの人たちは

「自分をブランディングしたいのなら、、まずは名刺から」

と言うでしょう。

正解/不正解の問題ではありません。

だけど

「この私はどうすればいいの?」

という問いには答えてくれませんね。

たくさん溢れる情報の中から「偏った情報」に振り回されないようにするための見分け方について、メルマガでお届けしたいと思います。

メルマガの発行は、8月24日の午後5時を予定しています。

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋で活動するスモールビジネスコンサルタント。
「40代主婦起業1年目」のかたを中心に、個人ビジネス、フリーランスの起業や売上アップのご相談に応じているほか、公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
低コストで売り上げを上げる手法が好評。(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー

ひとりで経営している人に役立つ無料メルマガ配信中

フリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。