アイデアを形にできない理由

パソコンに向かってモクモクと作業するのが性に合っているようです。

ただ、「データ入力」のような単純作業ではなくて、徐々に何かができあがって行くのが好きなのです。

ホームページ制作などの作業を数日間にわたって続けていると、昨日と今日の区別がつかなくなったりします(笑

さて、今日の話題。

「アイデアをなかなか形にできない人」のお話しです。

2年前にも同じ事業アイデアの話してたよね?

メルマガをはじめたいんですよねー。

新しい講座をはじめたいんです。

こんなサービスをはじめたいんです。

って、何年も前から同じことを言っている人。

あなたの周りにもいませんか?

ひょっとしたら、あなた自身?(笑

大丈夫です。ワシもわりと「そっち寄り」ですので(爆

最初から完成形をめざすと、いつまでも実現できない

「なかなか乗り出せない人」を見ていると、気がつくことがあります。

それは、最初から「頭に思い描いたイメージ」をそのまま実現させようとする点です。

たとえば、

新しい講座をはじめるのだから、カリキュラムは全てテキストを作成して、チラシも立派なヤツを作って、講座専用のホームページも立ち上げて…

と、理想的な環境を整えてスタートしようとするのです。

これだと、なかなか先に進みませんよ。

だって、膨大な作業量ですもんね。

スタートするときに必要なものだけ持って出かける

コンビニがなかった時代、2~3泊の国内旅行をしようと思ったら、とても多くの荷物が必要でした。

「旅行慣れしてない人ほど、荷物が多い」とも言いますね。

これって、「アレも要るんじゃないか、コレも要るんじゃないか」と持って出かけるのはいいんだけど、けっきょく帰宅まで使わないものがほとんどなんですよね。

たとえば「セミナー講師として遠地に赴く」場合、セミナーで使うデータとパソコン、連絡用のスマホ、財布、失礼のない服装と、あとは「自分の身」さえあれば、あとは何とかなります。

ヒゲを剃り忘れていても、寝グセが大爆発していても、左右ちがう靴下を履いていても、コンビニでなんとかなります。

「用を足すこと」「何のためにでかけるのか」さえハッキリしていれば、

最小限、何が用意されていればいいのか。

がわかります。

何かをはじめる場合にも、この「スタートするときに必要なモノ」を取り揃えて、あとは出先で調達する感覚は大事ですね。

「ミニマル(最小限の用意)」でとりあえずスタートを切ってしまうという発想、「ミニマルスタート」の発想がないと、いつまでたってもスタートを切ることはできないのです。

何があれば、はじめられますか

たとえば、メルマガ配信サービスにアカウントさえ作れば、メルマガをはじめることはできますね。

カリキュラムの大枠と、案内ページ、受付ページさえ用意すれば、あとは開講日を決めるだけで、「講座の開講の告知」をスタートできますね。

開講日を告知してしまえば自分を追い込むことができるので、なんとか用意してしまうものです。

ワシも、何年も前から「ワシ塾」、つまり「スモールビジネス起業のための塾」の構想を持っていましたが、なかなか実現しませんでした。

だけど、あるていど「最小限の準備でスタートするという心構え」を持った時点で、自分でもあっけなく感じるほど、順調にスタートすることができました。

  • ホームページは一枚だけ。チラシは1枚だけ。
  • デザイン上の細かな点は目をつぶる。
  • 受付ページはGoogleフォーム。
  • 支払いはPayPal。
  • 募集開始時のカリキュラムは「目次案」のみ作成。

これだけでも、作業量としてはかなりのボリュームです。

とくに「デザイン上の細かな点」は、こだわり出すと時間がかかります。

また、カリキュラム内容は、「初期の受講者さんのご意見を取り入れながら柔軟に作り替える」ことを考えた場合、あまり最初からキッチリ決めてしまうのは、かえってムダですね。

「少なくとも今、何をしようとしているのか?」を思い出し、意識的に「ミニマル(最小限)」を優先させるのです。

スタートさせるために最小限、必要なモノは何か?

「体裁」「メンツ」のためのものは、切り捨てる。

これを考えて着手しないと、あなたのアイデアは永遠に実現しませんよ。

細かい点はスタートしてから調整する

当初、最小限(ミニマル)でスタートしたため、気に入らない点はいくつもあります。

でも、スタートを優先させるのです。

スタートして、動き始めたら、少しづつ「気に入らない点」を修正していけばいいんです。

なのでワシはいま、次期「ワシ塾」のために、ホームページを作り替えているところです。

次回募集はこのページで行うつもりです。

スモールビジネス起業塾「ワシ塾」第二期の募集開始のために準備中です。

次回は東京、大阪でも募集してみようかと思っています。

オンライン開催も検討中です。

ぜひ、みなさんのご意見をお聞かせください。

ご意見は

から受付中です。

お待ちしています!

ひとりで経営している人に役立つ無料メルマガ配信中

フリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。