資格や肩書きを持っていなくても仕事を獲るには

ウォーキング、とりあえず続けています。

問題は寒くなってきてからだな

年齢と共に、カラダが言うことを聞かなくなってきます。

だけど、そのこと自体に文句を言っても始まりません。

誰だって、年齢を重ねると、カラダに問題を抱えるモノです。

ではどうするか。

自分でできる「対応」をする、ということですね。

商売の上でも同じです。

業界、地域、技術革新、人口減少、社会。

こういった「自分の力ではどうにもならないこと」に文句を言い続けている人が多いです。

でも、文句を言っていても始まりませんよね。

じゃどうするの、ってことです。

学歴、資格、肩書きを重視する社会が許せない!

日本は学歴や肩書を気にする社会だと言われていますね。

学歴や肩書を持たなくても実力があると自負している人たちには、もどかしい社会です。

だけど、それに文句を言っていてもはじまりません。

じゃどうする。

今日の17:00にメルマガ配信します。

 

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋で活動するスモールビジネスコンサルタント。
「40代主婦起業1年目」のかたを中心に、個人ビジネス、フリーランスの起業や売上アップのご相談に応じているほか、公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
低コストで売り上げを上げる手法が好評。(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー

ひとりで経営している人に役立つ無料メルマガ配信中

フリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。