起業のリアル。まだ遠回りしているの?

いまだにハロウィンが何の日なのか、よく理解していないワシです(笑

独立起業して、22年になります。

よく潰れずにここまで来たなー。

そう思う一方で

「ずいぶん遠回りしたな」

という感慨のほうが大きいです。

後悔はしていませんが、「もうすこし早く気づけよ、自分」という気持ちがあります。

ワシの場合、独立した当初はまだインターネットで手に入る情報が限られていたため遠回りしてしまった、という一因も考えられます。

だけど今の時代は逆に、インターネットで手に入る情報が多すぎるし、玉石混交です。

「よい情報」と「まぎらわしい情報」が混じっていて、見分けがつきにくい状態です。

「いい情報を手に入れた!」と思ったものの、そのせいで遠回りしてしまうことも、少なくないのです。

なぜ1年で起業が安定したのか

はじめてのワタシでも数か月で〇百万円売り上げたとか。

そのような方法は、ワシは知りません。

でも、ワシがアドバイスをした人の多くは、1年以内に、務めていた頃よりも多くの売上を、安定して上げられるようになりました。

トリッキーな方法、「今だけ瞬間的に通用する方法」ではなくて、基本的なことをお伝えしたからです。

だけど多くの人は「何が基本的で、何がそうではないのか」が、よくわかりませんよね。

道に迷う原因と同じ。その2つの原因とは

遠回りしている途中の人は、自分が遠回りしていることに気がつきにくいものです。

気がつかないから、遠回りしてしまうんです。

いま自分が遠回りしていると気が付けば、最短距離をさがそうとしますもんね。

これはナゼかというと、理由はふたつあります。

それは、道に迷う原因と同じです。

    あなたが道に迷うふたつの理由

  • 自分がどこにいるのかわからない
  • 目的地がどこにあるのかわからない

この二つが、あなたが起業で遠回りしてしまう、決定的な二つの原因です。

これを解消するには、地図を手に入れて、自分がどこにいるのか、目的地はどこにあるのかを確認することです。

あなたの地図はどこにあるのか

実は、地図は本屋さんに行けば手に入ります。

これも、道に迷った場合と、ビジネスで迷った場合で、似ています。

だけど、いま自分がいる場所、自分が目指したい場所によって、「どの地図を買えばいいのか」が違いますよね。

まずは「地図のえらびかた、手に入れる方法」から大事になってくるんです。

12月に東京、大阪、名古屋で予定されている「遠回りしない起業のコツセミナー」では、そんな内容をお伝えします。

あらかじめ知っておけば、ワシのように何年も遠回りしなくても済みますよ。

 

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋で活動するスモールビジネスコンサルタント。
「40代主婦起業1年目」のかたを中心に、個人ビジネス、フリーランスの起業や売上アップのご相談に応じているほか、公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
低コストで売り上げを上げる手法が好評。(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー

ワシ塾プレセミナー&説明会

起業したいけど、起業して見たけど、経営の経験もないし、何を勉強したらよいのかもわからない!そんな方に向けたセミナーです。