発信しているのに売れないのはナゼ?

今週末は、また山形市でセミナー講師を務めます。

山形駅のスタバでの一枚

山形県の中小企業振興課さんと、山形放送さんの共催による、「創業育成キャンプ」です。

山形のかたの発信を見ていると、昨日は雪が降ったそうで、雪に慣れないワシはいまから戦々恐々です。


さて。

このブログやフェイスブックでもワーワー言っていることですが、さいきん、ワシの周りでは短期間で売れ出す人が増えています。

中にはこれまで、「コツコツ発信していたのに売れていなかった」という人が、2か月で売れ始めた、ってことも起きています。

人からのご相談を受けていると

「売れるまであともう一歩なのに!」

「あと、この部分だけなのに!」

って思うことが多いです。

今日は

発信しているのに売れない人と、魅力的なサービスなのに売れない人は、どんな取り組みをすべきか

という点について、メルマガでお伝えします。

ご自身で、思い当たる人。

がんばってるつもりなのに、おかしいなぁ~?

って思ってる人は、ゼヒ読んでみてくださいね。

今日の17:00に配信します。それまでに読者登録しておいてくださいね。

 

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋で活動するスモールビジネスコンサルタント。
「40代主婦起業1年目」のかたを中心に、個人ビジネス、フリーランスの起業や売上アップのご相談に応じているほか、公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
低コストで売り上げを上げる手法が好評。(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー

ひとりで経営している人に役立つ無料メルマガ配信中

フリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。