考えない人が安易な方法を採る

相当ヤバいものを買ってしまいました。

001_450

本が場所を取らなくなるので、購入に歯止めがかからなくなるのではないか?
と思いましたが・・・。

場所を取る場合でも、すでに歯止めはかかっていませんでした(笑

002_450

「売るための方法」っていうと、すぐにメジャーなメディアなどを想像してしまいます。

でも、実際には地味な存在ながら、「より売れるようになるための手段」っていっぱいあるんですよね。

たとえば、お店の外によく置いてある「幟(のぼり)」

いくらで買えるか、ご存知ですか?

003_450
【のぼり屋.jp】

調べてみて、あまりの安さにビックリしちゃいましたよ^^;

これだけ安いわけですから、もしダメだったとしても、さしたるダメージにはなりません。
でも、やらない人が多いですよね。

調べるだけです。
検索窓にキーワード入れて、検索するだけ。

のぼり、見たことがない人っていないですよね。

でも「自分の店でもアレやってみようか」というアイデアに結び付かない。

「何かないか、なんかアイデアは無いか」
って考えてる人は、目に付くんでしょうね。

販促の手段って、思ったよりもたくさんあるものです。
やっぱりここからは「知恵」だとか「文章力」などの勝負になってくるんですね。

個人事業者でも販促に使えるノウハウは、ここからも得られますよ(笑

フォローしてね!

ひとりで起業するなら起業アイデア=ビジネスモデルが大事

「今から起業したいけど、どんなビジネスにしたらよいのか?」
「すでに起業したけど、なぜこんなにもうまくいかないのか?」
ひとりで起業するのなら、どんな起業アイデアを選ぶのかという「ビジネスモデルの選択」が大事です。
ひとりで起業するときの「ビジネスモデル選び」について詳しく解説しています。