ニュースレターを作ってもらうのに、いくらかかりますか?

チラシやニュースレターなどの印刷物の場合、同じ紙の大きさであっても、商品数や写真、文章の量によって、デザイン製作費は変わってきます。

たとえば、同じ「A4片面チラシ」であっても、文字や写真の使用点数が少ない場合と、多い場合では「編集作業の量」が違うんです。

001

また、取材や撮影が要るのか、要らないのかなど、「デザイン制作そのもの以外にかかる費用」のことも考慮しなくてはいけません。

「費用を抑えたい」という思いは誰もが同じですが、

「こちらが文章、写真など全部用意しますので取材は不要です」

と宣言しても、実際にはなかなか用意することができず、制作がズルズルと延びてしまうケースは、実にたくさんあります。

(これはチラシに限らず、ホームページ制作などでもよくあるパターンですね^^;)

実際、「そのまま使える文章」を書いてくださる方は稀です。

また、チラシやニュースレターの場合「紙面」という物理的な制約があるので、どうしても「編集」という作業が不可欠です。

ニュースレターの場合、取材から撮影、ライティング、レイアウトから完成にいたるまでをお任せいただいたとしたら、A4カラー両面で、1号あたり11万円(+税)をいただいています。(取材が名古屋市内か近郊の場合)

ただこれも、印刷代や発送代は含みませんので

「取材からデザインができあがるまで」
ということになります。

印刷代や発送代は、発送件数によって大きく異なってきますので、その点もあらかじめ考慮しておく必要がありそうですね。

個人営業でニュースレターを発行する場合、完成度の高さよりも「手作り感」を前面に出して、自作するという選択をしている方も多いです。

ニュースレターは、継続してこそ力を発揮しますので、その点も考えてスタートすることをおススメします^^

ニュースレターはじめたいんだけど、何からはじめればいいのか、わからない~

という方、ご相談に乗りますよ~

最初のご相談は30分までは無料で承りますので、お気軽に。

フォローしてね!

ひとりで起業するなら起業アイデア=ビジネスモデルが大事

「今から起業したいけど、どんなビジネスにしたらよいのか?」
「すでに起業したけど、なぜこんなにもうまくいかないのか?」
ひとりで起業するのなら、どんな起業アイデアを選ぶのかという「ビジネスモデルの選択」が大事です。
ひとりで起業するときの「ビジネスモデル選び」について詳しく解説しています。