売ってるその商品、自分で使ったことがありますか?

チラシやニュースレターの印刷には、ほぼ100%、ネットプリントサービスを使っています。

早い、安い、キレイ、確実。

もう、欠かせない存在です。

だから、新しいネットプリントサービスが登場すると、気になります。

今回、気になったのはこちらのサービス。

001

まぁインパクト重視なのはわかるけど、最初に見える画面の中に具体的な情報が何も無いのね^^;

ってのが気になります。

で、会員登録しようと思ったら…

IDがメールアドレスじゃない。
しかも10文字以内という制限付き。

これじゃ「IDを何にしよう?」と考えなきゃいけないし、ログインするたびに「IDは何だっけ?」と思いださなきゃいけない。

パスワードを覚えておくだけでも面倒なのに、これはゴメンだね。

だから会員登録しませんでした。

きっと、このシステムを作った人は、自分がネットサービスの会員登録をしたことがないか、あったとしても数が少ないんじゃないかな。

実際に使ったことがある人でないと、「これでは不便」ということがわからないものです。

これは、今回のようなウェブシステムに限りません。

製品やサービスでも同じこと。

商品やサービスを開発したかったら、まずは自分がヘビーユーザにならなきゃ。

初心者の気持ちを忘れないままでヘビーユーザにならなきゃ。

ワシがチラシを集めまくったり、何年も前にご縁が切れてしまった人の名刺をいつまでもとっておいたり、ブログを読みまくったり、セミナーに出まくったり、本を読みまくっているのは、そんな理由からなんです。

フォローしてね!

フリーランス、個人事業者向け経営相談会

個人ビジネスのお悩み解消のための、一回限りのコンサルティング。人数限定。