大事な人を大事にしよう

「いいね」をしてくれる人が5人しかいなかったら、その5人のために発信する。

ブログ読者が10人しかいなくても、その10人を大切にした記事を書く。

どうすれば「いいね」が増えるか。どうすれば読者が増えるかを考えるのも大事です。

では、いま「いいね」してくれている人は?今の読者は?

大事じゃないんですかね?

大事なのは、今、一緒にいてくれている人です。

001_450
【大事な人を大事にしていない人が多いような気がする】

「今からこちらに来てくれるかもしれない人」よりも。

目の前にいる人をほったらかして、人集めに奔走しているあなたの姿を見て、「目の前にいてくれている人」は、なんて思うでしょう?

本当のあなたのファンなら「がんばってね」って思うでしょうね。

でも、だからって放っておいてもイイ、ってものでもありませんね。

お客さんが5人しかいなかったとしたら、「5人しかいない」と嘆くよりも、どうすれば5人を大切にできるか、考えてみる。

ここからなんじゃないですかね~。

あー肉食いたい。

フォローしてね!

ひとりで経営している人に役立つ無料メルマガ配信中

フリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。