ネットプリントはどこがいい?

いい時代になりましたね~。

パソコンとソフトがあれば「印刷」できちゃう。

昔を知るワシとしては、夢のようです。

小さなお店や個人事業主が「印刷」をする場合、強い味方になるのは「ネットプリント」です。

ワシの場合「何を印刷するか」によって、ネットプリントを使い分けています。

もし「どこかひとつだけで全ての印刷を任せたい」と思うのならコチラ。

プリントパック。

printpac

たいていのものは、こちらで済みます。

特にチラシ印刷は本当に安いです。

ワシの場合、名刺については、ほかにも二つサイトを使い分けています。

通常サイズの名刺の場合はコチラ。

名刺ショップドットコム

meishishop

ホントに通常サイズの名刺だけを扱っています。

サイトもショボいです(笑

注文のしかたも、わかりにくいです。
(ネットプリントは、どのサイトもわかりにくいですけどね)

そのぶん、安いです。

以前は他のサイトよりももっと安かったんですけど、最近は差が縮まりました。
(でもたぶん一番安いです)

ほかに、二つ折り名刺では、こちらを使います。

01ACT

01act

二つ折り名刺の場合、折り曲げる部分に「スジ入れ加工」をするのが普通です。
このサイトの「スジ入れ加工」が気に入っているので、ここを使っています。

ただ、選べる紙の種類には、それぞれのサイトに特徴があったりするので、必ずしも「二つ折り名刺の場合はココ」と決めているわけではありません。

印刷物って、仕上がってきて初めてそのネットプリントの品質がわかります。

最初は少部数で試すのがイチバンですね。

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋のスモールビジネスコンサルタント。
個人ビジネス、フリーランス、家族経営の売上アップ、経営安定化の支援。公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業家向けビジネス入門塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
ミラサポ登録専門家、岐阜商工会議所登録エキスパート、(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー