セミナーでも塾でもない、「第三のコンテンツ」をスタートさせます。

それは「勉強会」です。

名付けて「ワシ勉」。

まずは2019年7月30日(火)に「ワシ勉お試し企画」として「ヒミツの商品企画会議」を開催します。

「お試し開催」ですので、お気軽にご参加ください。

2019年7月30日(火)の「お試し開催」については、こちらのページをご覧ください。

このページでは、今後開催予定のスモールビジネス勉強会「ワシ勉」についてのご説明をします。

なぜ「勉強会」というスタイルなの?

はじめてセミナーを開催してから8年になります。

去年「塾」を立ち上げて、1年が経ちました。

どんな形であれば、スモールビジネスの人たちのお役に立てるのか。

ワシが持っているコンテンツは、スモールビジネスの人たちの中でも、どんな人たちのお役に立つのか。

そんなことをずっと考えていました。

セミナーでは、2時間や3時間という時間で、あるテーマについてひとまとまりの知識をお伝えすることができます。

気軽ではありますが、「その後」についてのフォローができません。

また、知識が部分的で、必ずしもその人の課題にマッチしているわけではありません。

去年立ち上げた「ワシ塾」は、その欠点を補うために、「スモールビジネスの経営」に必要なひととおりの知識をワンセットにして、全6回、6か月にわたってお伝えするというサービスです。

6ヶ月という期間を通じて、活動をフォローすることもできます。

この「ワシ塾」。かなりのボリュームなのですが、それでも受講生の何人かの方から「もっと学びたい」というお声をいただきました。

4時間を6回にわたってお伝えしてもなお「もっと続けてほしい」というお声をいただいたのです。

これはもう、雑誌のように継続的にお届けするコンテンツしかないな。

ということで、期限を設けずに毎月開催するような「勉強会」という企画を考えついたわけです。

ただ、いきなり「ずっと開催する勉強会ですが、入ってみませんか?」という形で開催したとしても、不安要素が大きいですよね。

そこで今回「お試し開催」として、一回限りの「勉強会」を開催するにあたったわけです。

どんな人に向けた勉強会なの?

すでに起業している、個人事業やフリーランス、スタッフ数人までの「スモールビジネス」の方です。

「すでに起業しているかた」を対象としています。

理由があります。

これから起業のかたには、必要な情報をお伝えしても、未体験なために「そういうものかな」という、実感が湧きにくいのです。

一方で、すでに起業している人は「現実」を目の当たりにしているため、情報の吸収率が高いのです。

といっても、「これから起業」の方を拒否しているわけではありません。

「理解できないこと」はフォローします。

逆に「自分よりも先を走っている人」の中に混じって揉まれたいのであれば、おススメしたいくらいです。

こんなかたに「ワシ勉」をオススメします

  • ヤル気のある個人事業者、スモールビジネスの人と知り合いたい
  • ビジネスの情報交換の場がほしい
  • ビジネスに関する疑問点を気軽に尋ねられる場が欲しい
  • モチベーション/テンションを維持するための場がほしい
  • スモールビジネスの経営に必要な知識は何なのか知りたい
  • 事業規模が小さいので自分でできることは自分でやりたい
  • もっと売れるようになるためのアイデアや知識を手に入れたい
  • ほかのスモールビジネスの人はどう考え、何をしているのか知りたい

どんなことをするの?

「ワシ塾」では「スモールビジネス経営に必要な知識一式」ということで、かなり教科書的な情報をお伝えしています。

一方で「勉強会」は、会員の方からのご要望に合わせて、毎回柔軟にテーマを決めて行きたいと思います。

現時点で要望が上がっているのは、今回の「お試し開催」で採用する「商品企画」の他にも、以下のようなテーマが候補に挙がっています。

毎月こんなテーマで開催したいと思っています。

  • サービスメニューのつくり方
  • 企画書や提案書のつくり方
  • ワードやパワポを使った効果的な自作チラシの作り方
  • キャッシュレス決済の導入
  • ウェブショップ開設の方法
  • 自作ホームページの作成方法
  • 告知用バナー画像のつくり方
  • セミナーシナリオ作り
  • セミナースライドのつくり方
  • 名刺の見直し
  • 話し方や伝え方
  • 文章の書き方
  • ブログの導入/メンテナンス
  • 事業計画や経営計画のつくり方
  • 経営課題のみつけかた
  • 動画の撮影/編集/アップロード
  • お客さんとのコミュニケーション
  • ビジネスの勉強法/情報収集法
  • おススメのビジネス書

(現在の開催案ですので、必ずしもこの内容で開催するとは限りません)

まぁこれだけ候補のテーマがあれば、1年は楽勝で継続できますね(笑

スモールビジネスの人が、実務、実践上で必要になってくるような知識や実践をベースとして、毎月「リアル教室」で開催する勉強会を想定しています。

そんなわけで、今回の「お試し開催」は、「商品やサービスの企画を考える」をテーマに選びました。

もう一点、大事な「やること」は、グループコンサルティングです。

ひとりひとりの会員さんが抱えている課題や問題について、時間の許すかぎりご相談に乗ります。

ほかの会員さんも、自分以外の会員さんの相談内容を聞いていると、かならず勉強になります。

どのように開催するの?

遠地の人にも、忙しい人にも利用していただけるように、オンラインでの利用を配慮したサービスの提供をします。

このようなかたちで提供します

  • 月に一度、定期セミナー動画を配信します。
  • ご希望者は、名古屋市で開催するセミナー動画の収録に参加できます。
  • 月に一度、オンラインでのグループコンサルティングを開催します。スモールビジネス経営に関する様々なことをご質問いただけます。
  • セミナー動画の収録に参加した人は、その場でオンラインコンサルティングを提供します。
  • 定期セミナー動画以外にも、各界の専門家の先生方との対談動画や公開コンサルティングの様子を配信予定です。
  • 会員専用グループ(Facebookを予定)での質疑応答や、会員同士でのコミュニケーションをしていただけます。分科会など会員同士での活発な活動を期待しています。

今回のお試しセミナー開催は、2019年7月30日(火)の13:00~16:00で開催することにします。

今後、定期開催を検討する際には、開催する曜日や時間帯などは、あらためて調整する予定です。

まだ開催予定の段階ですので、お試し開催を通じて、参加者のみなさんのご意見をお伺いしながら、内容を詰めていく予定でいます。