売上げを2倍にするフリーランス戦略

昨夜の寝る前、比較的アタマが冴えていたので、ふだんなら難しくて歯が立たないような本を読み込んでみました。

結果、早い時間からぐっすり眠りにつくことができました(笑

さて、今日は「売上げを2倍にするフリーランス戦略」というタイトルでメルマガ配信のご案内です。

ひとりで仕事してても売上2倍。どうすれば達成できるのか

ワシのコンサルクライアントさんや、勉強会のメンバーの中には「この1~2年で売り上げ倍増」という人が何人もいらっしゃいます。

「どんなスペシャルな技をつかったんだ!」

と気になりますか?

でも実際には、とても地味な施策ばかりです。

「売上を2倍」というと、その数字だけで圧倒されてしまいますよね。

でも、ある計算式を地味に理解していくことで、ひとつひとつの「行動」を小さくすることができます。

戦略を立てるにはまず問題や課題を分解していく

「分析する」って、どんな意味だかご存知ですか?

大雑把に言ってしまえば、文字通り「分けて考える」ことです。

「売上げを2倍にする」とひとことで言ってしまうと、話が大きいですよね。

「売上げを2倍にするには集客を2倍にするしかない」

という「たったひとつのアイデア」しか思い浮かばない人よりも、たくさんの手立てを思い浮かべられる人のほうが、目標を達成できる可能性が高いです。

ではどうすれば、たくさんの手立てを思い浮かべることができるのか。

たとえば「売上をふやしたい」と思ったとき

「売上とは、どのようにして構成されているのか」

という構造に目をつければ、分解して「分けて考える」ことができるようになります。

今回ご紹介する「売上げを2倍にするフリーランス戦略」とは、そんな意味を持っています。

日ごろ「集客法」の情報ばかりに目を奪われていると、「集客すること」に意識が偏ってしまうので、注意が必要です。

続きは、今日の夕方5時に配信するメルマガでお届けします。

 

フォローしてね!

【お知らせ】スモールビジネス向けオンライン勉強会、会員募集中

オンラインで参加できる個人ビジネス勉強会「ワシ勉」。
オンラインなのでどこからでも参加できます。
動画セミナーなのでいつでも勉強できます。