売上げが少ない人ほど意識すべきこととは

2年前に「シャープペン卒業宣言」をしました。

なのに、事情によって使わざるを得ない場合もあり、そんなときはなんかスッキリしませんね。

でも考えてみたら「消しゴムで消す」ということを滅多にしないので、やっぱりシャープペンを使う理由はないのかな。

さて、今日は「売上げをつくるという考え方」についてです。

起業系ブログで滅多に見ないコトバ「売上」

不思議に思っていることがあるんですよ。

アメブロを中心とした「起業系コンサル」だとか「起業系ブログ」では、使われるキーワードにかなり偏りがあるな、って。

「集客」だとか「稼ぐ」なんてコトバは、とてもよく見かけます。

だけど「売上(うりあげ)」だとか「販促(はんそく)=販売促進」ってコトバ、滅多に見かけないんですよね。

おそらく、これが「アメブロの中での起業家のレベル」をあらわしているんじゃないかと思うんです。

一般的な企業であれば、「売上」って、毎日のように使っているコトバですからね。

「売上」とは、「自分の稼ぎ」「自分が自由に使えるお金」ではありません。

このあたりの感覚の欠如が、「ブログ起業家と経営者との間を隔てるもの」になっています。

簡単に言ってしまえば、売上とは「売れたことによって入ってきたお金」のことです。

(正確に言うと現金とは限りませんが、そこまでツッコみません)

「売上」はどのようにしてつくるのか

つまり「売上げを作る」とは「商品やサービスを売ってお金を手に入れること」だと言えます。

「ようは、集客のことでしょ」と思ったあなたは、とっても「ブログ起業家感覚」ですね^^;

「お客さんを集めること」と「売上げを作ること」は、同じではありません。

お客さんを「あらたに」集めなくても、売上げを作ることはできるからです。

(↑この点についてはまた改めて記事を書きますね)

そして、ここが今日のブログの大事な話題なのですが、売上げを作るにあたって、多くの起業家の意識が足りないのが、計画性です。

今の活動は、2か月後の売上げを作るため

やばい。今月、ぜんぜん売上が足りない!

という状況を目の当たりにして、バタバタと動いたことって、ありませんか?

ワシもありますからご安心を(笑

そして、バタバタと動いた結果、売上はどうなりましたか?

「その月の売上」への影響は、そんなに多くなかったのではないでしょうか。

いままで動いていなかった人がとつぜん動き出しても、急に売上ってつくれないんですよね。

バタバタと動いた1ヶ月半~2か月後くらいに、売上が上がっていたりします。

「今月、ぜんぜん売上が足りない」と思ったとき、1ヶ月半~2か月前の「自分の動き」を振り返ってみてください。

イベントの対応だとか、そのときの仕事に手いっぱいで、「次につながる動き」をしていなかったタイミングにあたるはずです。

そうなんです。

「売上が無い!」って思ったときは、2か月前に何もしていなかったことの証なんですよね。

「ぜんぜん売上がない」ってひとは、継続的に「2か月先のための動き」をしていないってことです。

「今すぐ売上が欲しい」という動きばかりしている人は、継続的な売上がつくりにくい、ってことです。

2か月先を見据えて動くことが「売上げを作る」ための仕事です。

先のことを考えて動く。

コレが計画性ですね。

5月からふたたび「遠回りしない起業セミナー」開催します

ワシが開催しているスモールビジネス起業塾「ワシ塾」。

第2期生の、6か月にわたる講座のはじまって、まだ2か月目ですが、そろそろ第3期生募集のための動きをはじめます。

第3期の開講はことしの7月を予定していますので、5月~6月あたりにかけて、ワシ塾の説明会を兼ねた「遠回りしない起業セミナー」を開始します。

開催予定地は、名古屋に加え、東京と大阪です。

ほかの都市でも「開催してほしい」というご要望があれば、ぜひお声掛けくださいね。

開催の日程が決まりましたら、メルマガやこのブログ、SNSなどでお知らせしていきます。

 

1,000人の経営者に読まれているメールマガジン

  • ビジネスモデルや事業計画を見直したい
  • ひとりビジネスだから体力的な限界で売上が決まってしまう
  • 地元産業の古い慣習から抜け出したい
そんなフリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。
週一回のペースで配信中です。

こんな実績が生まれています。

  • 1年で売上が2倍になった自宅経営のピアノ教室
  • 週3の自宅パソコン業務で3年以上コンスタントに月50万稼ぎ出している主婦
  • コネナシ実績ナシから1年で地元銀行や商工会議所のアドバイザーになったデザイナーAさん
  • 月4万~8万円だった売上を8か月で50万円に伸ばしたデザイナーBさん
  • 地元に強力な競合がいる中での後発にも関わらず地元密着で継続的に売れている整理収納アドバイザー
  • ターゲットの変更により平均客単価が2倍以上に増えたカウンセラー
  • 1ヶ月の取り組みで平均客単価、売上とも1.5倍に増えた地元商店街の化粧品店
  • 集客ゼロからはじめて初月から毎月3名以上の新規集客に成功したクラフト教室
  • 個人相手から企業向けに切り替えて地元メディアでも取り上げられるほど躍進した洋菓子製造業