まだ仕事がない人の発信法

春休みの間は行けなかったモーニングに、奥さんと行ってきました。

デニーズのモーニング

このわずかな時間の「まったり」が、精神的にけっこう重要ですね。

仕事がないから、仕事の発信ができない?

「ひとり起業」で独立して仕事をはじめたばかりで、まだ仕事の依頼が無い。

起業してしばらく経つけど、なかなか仕事がない。

そんな人にも

「仕事をしている様子をSNSやブログで発信をしよう!」

ってお伝えしています。

すると、このようなご意見をいただきます。

まだ依頼もないので、仕事をしていません。
だから、仕事をしている様子を発信しろと言われてもムリです。

それそれ、その発想。

「依頼が無いので仕事がない。だから仕事をしている様子も発信できない」

という発想では、「仕事をいただける存在」にはなれませんよ。

いま依頼されている仕事、具体的な案件がなくたって、仕事をしている様子を発信することはできるのです。

ある意味、その後しごとが入ってくるかどうかは、これを続けられるかどうかがポイントです。

ワシが塾やコンサルでもお伝えしている、とても大事なことです。

仕事が無いときの発信法

について、メルマガでお伝えしますね。

今回のメルマガを見逃さないためには、今日の17:00までにメルマガ登録しておいてくださいね。

 

小さなビジネスの売上を2倍にする無料メールマガジン

  • ビジネスモデルや事業計画を見直したい
  • ひとりビジネスだから体力的な限界で売上が決まってしまう
  • 地元産業の古い慣習から抜け出したい
そんなフリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。
週一回のペースで配信中です。

こんな実績が生まれています。

  • 1年で売上が2倍になった自宅経営のピアノ教室
  • 週3の自宅パソコン業務で3年以上コンスタントに月50万稼ぎ出している主婦
  • コネナシ実績ナシから1年で地元銀行や商工会議所のアドバイザーになったデザイナーAさん
  • 月4万~8万円だった売上を8か月で50万円に伸ばしたデザイナーBさん
  • 地元に強力な競合がいる中での後発にも関わらず地元密着で継続的に売れている整理収納アドバイザー
  • ターゲットの変更により平均客単価が2倍以上に増えたカウンセラー
  • 1ヶ月の取り組みで平均客単価、売上とも1.5倍に増えた地元商店街の化粧品店
  • 集客ゼロからはじめて初月から毎月3名以上の新規集客に成功したクラフト教室
  • 個人相手から企業向けに切り替えて地元メディアでも取り上げられるほど躍進した洋菓子製造業