仕事を呼び込む「ツキのマネジメント」

机の上にあった「積ん読」を、一時避難的に移動させたところ、久しぶりの広々感にカンゲキ。

本を元に戻したくなくなったので、自然と整理することになりました。

たしか整理整頓も「ツキ」に関係あるんだっけな。

反響を呼んでいます。絶好調キャンペーン

ここしばらく、ひとりで「絶好調キャンペーン」ってのを開催していました。

「楽しそう!」ってことで、何人かのかたがたが「私もやってみます!」って相乗りしてくださったんですよ。

そしたら、その中のおひとりから昨日、メッセージをいただきました。

1週間で3件の新規の引き合いがあり、ちょっと距離を取りたいと思っていたお客さんとキレイに手離れができたそうです。

先月までは静かだったので、驚いてます。
(中略)
バカらしくて(失礼!)簡単なことだけど、やってみるものですね。(^^)

そうなんですよ。

ちょっとバカになって、乗ってみる。

これ、大事なことだと思っています!

スピリチュアルとは違う「ツキの理論」がある

ワシ、非科学的/非論理的なことは苦手です。

だけど「げんを担ぐ」だとか「ツキ」のようなものは信じています。

「ツキ」って、多くは説明ができるものだと思っているからです。

「自己暗示」だとか「ハロー効果」といった、心理学的な理由です。

詳しい説明は避けますが、カンタンに言えば、こういうことです。

  1. 「自分はツイテる」と思っている人は、身の回りに起きたわずかな幸運でも喜ぶことができる。
  2. 「ツイテル感」が上がる。つまり、「よく喜んでいる」という目に見える状態となって現れる。
  3. 人から見ると「なんかアイツ最近調子いいな」と見える。
  4. 調子が悪そうな人より、調子がよさそうな人に人も仕事も集まる。
  5. 集まる仕事をこなすうちに実力もアップし、仕事上の成果も上げられる。
  6. 仕事が集まることも大喜びするので、ツイテイル感はますます上がる。
  7. 仕事の成果が評判を呼び、人気が人気を呼んでさらなる仕事が入ってくる。

つまり絶好調キャンペーンは有効である、ってことです!

実はプロのアスリート向けも活用している「ツキの理論」

ひとりで仕事をしている関係上、ワシは「メンタル管理」についていろんな本を読んでいます。

メンタル管理が、大きな損得に直接むすびつく人たち、つまりアスリートの人たちのメンタル管理は、とても勉強になります。

実はプロのアスリートほど「ツキ」を大事にしている人たちはいません。

いまの科学的なスポーツ理論の中でも、メンタルマネジメントという学術的な分野の中に「ツキのマネジメント」は生きているんですね。

意識する前と後では、実力は何も変わっていない

とっても大事なことがあります。

それは、このことを意識する前と後で、実力も経験も知識も、何も変わっていない、ってことです。

単に「ツキを意識しているか」ってことだけの違いなのに、仕事が入ってきたりするんですよ。

不思議だけど、バカにできません。

ノーテンキ最高

バカらしくて、カンタンなことだけど、バカにしているだけではなくて、やってみませんか。

そして、成果があったら、ぜひワシに教えてくださいね。

↑このことも、ツキを逃がさないためには、大事なことだと思いますよ!

ってことで。

ツキを逃さないためにも、こちらのセミナーを受けておきましょう!

遠回りしない起業セミナー2019

ひとりで起業したのに、思ったほど儲からない!ぜんぜん売れない!何か根本的に「やりかた」が間違っているんじゃないの?
そんなふうに思っている人のためのセミナーです。

日程
5月31日(金) 東京 13:00~15:00
6月7日(金) 大阪 13:00~15:00
6月12日(水) オンライン 13:00~15:00
6月14日(金) 名古屋 13:00~15:00
6月26日(水) 札幌 13:00~15:00 NEW!
セミナー後に、近くのカフェなどで「懇親お茶会」を開催予定です(参加費は自分のお茶代のみ)
参加費
各会場5,000円 オンラインのみ3,000円
定員
各会場9~10名
会場によって異なります

 

小さなビジネスの売上を2倍にする無料メールマガジン

  • ビジネスモデルや事業計画を見直したい
  • ひとりビジネスだから体力的な限界で売上が決まってしまう
  • 地元産業の古い慣習から抜け出したい
そんなフリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。
週一回のペースで配信中です。

こんな実績が生まれています。

  • 1年で売上が2倍になった自宅経営のピアノ教室
  • 週3の自宅パソコン業務で3年以上コンスタントに月50万稼ぎ出している主婦
  • コネナシ実績ナシから1年で地元銀行や商工会議所のアドバイザーになったデザイナーAさん
  • 月4万~8万円だった売上を8か月で50万円に伸ばしたデザイナーBさん
  • 地元に強力な競合がいる中での後発にも関わらず地元密着で継続的に売れている整理収納アドバイザー
  • ターゲットの変更により平均客単価が2倍以上に増えたカウンセラー
  • 1ヶ月の取り組みで平均客単価、売上とも1.5倍に増えた地元商店街の化粧品店
  • 集客ゼロからはじめて初月から毎月3名以上の新規集客に成功したクラフト教室
  • 個人相手から企業向けに切り替えて地元メディアでも取り上げられるほど躍進した洋菓子製造業