廃業の危機を乗り越える3つの智恵

今年はあまり暑くなりませんねぇ。

実は今の事務所に移転してから数年は、エアコンもナシでがんばっていました(汗

そのころに買った扇風機が、いままた活躍しています。

今年の夏は暑すぎないので、扇風機がちょうどいいんですね。

棄てなくてヨカッタ(笑

廃業を避けるには「どうして廃業するのか」を知る

セミナーの資料を作るためにいろいろと統計資料を調べていたら、興味深いデータを見つけました。

それは

起業直後にぶち当たったピンチは何ですか?

という質問に多くの創業者が答えた統計です。

「こういったピンチが訪れる」

ということが事前にわかっていれば、ある程度あらかじめ手を打つことができる、ということです。

統計では「主なピンチの種類は3つある」ということでした。

そこで、今日の17:00にお送りするメルマガでは

廃業の危機を乗り越える3つの智恵

と題して、「創業直後に訪れるピンチに備える考えかた」をお伝えします。

このメルマガを読みたい方は、今日の17:00(午後5時)までにメルマガ登録をしておいてくださいね。

 

1,000人の経営者に読まれているメールマガジン

  • ビジネスモデルや事業計画を見直したい
  • ひとりビジネスだから体力的な限界で売上が決まってしまう
  • 地元産業の古い慣習から抜け出したい
そんなフリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。
週一回のペースで配信中です。

こんな実績が生まれています。

  • 1年で売上が2倍になった自宅経営のピアノ教室
  • 週3の自宅パソコン業務で3年以上コンスタントに月50万稼ぎ出している主婦
  • コネナシ実績ナシから1年で地元銀行や商工会議所のアドバイザーになったデザイナーAさん
  • 月4万~8万円だった売上を8か月で50万円に伸ばしたデザイナーBさん
  • 地元に強力な競合がいる中での後発にも関わらず地元密着で継続的に売れている整理収納アドバイザー
  • ターゲットの変更により平均客単価が2倍以上に増えたカウンセラー
  • 1ヶ月の取り組みで平均客単価、売上とも1.5倍に増えた地元商店街の化粧品店
  • 集客ゼロからはじめて初月から毎月3名以上の新規集客に成功したクラフト教室
  • 個人相手から企業向けに切り替えて地元メディアでも取り上げられるほど躍進した洋菓子製造業