なかなかビジネスが伸びないあなたが最初にするべきこと

昨日、北海道から帰って参りました!

それらしい場所に寄れたとしたら、時計台くらいかな。

それ以外はというと、観光客の人が立ち寄りそうにない場所ばかりに寄ってきました。

地元に強固なネットワークを持っていないワシが北海道に赴いたわけですから、それなりに狙いがあってお伺いしました。

いつも「行動する場合には具体的な狙いを持って」というお話しをしています。

「何かにつながればいいな」というよりも「このような結果につなげよう」という意思を持って動いたほうが、その結果に結び付きやすい行動を採ることができるわけですね。

実際には「意図しない結果」になることのほうが多いのですが、それでも

結果はどうなるかわからないのだから特に狙いを定めずに動く

よりも、具体的な狙いを決めて動いたほうがよいと思うのです。

意図しない結果になるのももちろん多いわけですが、それを前提に動いていたら、「やみくも」になってしまうわけですね。

ビジネスが伸びない人、伸びそうにない人から「聞かないコトバ」

コンサルティングやセミナーでお話しをお伺いしていると

ある特定のコトバがよく出てくる人と、出てこない人がいます。

そのポイントに狙いを定めているか、そのポイントを重視しているかということです。

そのポイントとは、

頭ではじゅうぶんわかっているけど、やっているつもりだけど、実際にはなかなかやれていないこと

なのです。

自覚がある人も、ない人もいます。

自覚がないひとのほうがヤバいです。

なかなかビジネスが伸びない人や、今からはじめる人は、このポイントにいちばん力を注がなくてはいけないハズなのに、ちがうことに一所懸命の人が多いです。

そんな「なかなかビジネスが伸びないあなたが最初にするべきこと」について、6月29日(土)のお昼にメルマガで配信します。

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋のスモールビジネスコンサルタント。
個人ビジネス、フリーランス、家族経営の売上アップ、経営安定化の支援。公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業家向けビジネス入門塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
ミラサポ登録専門家、岐阜商工会議所登録エキスパート、(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー

ひとりで経営している人に役立つ無料メルマガ配信中

フリーランスや個人事業、「起業をやりなおしたい人」を中心に1,000人の方から支持を頂いているメルマガです。