もっと儲かる価格設定

先日、Facebookとツイッターでこんな質問をして見ました。

東京で開催要望が上がっているセミナーテーマ。

  • 価格設定/値決め
  • 商品企画会議(先日名古屋でやったヤツ)
  • 企画書の書き方

興味あるかたはご連絡ください~

ふだんからSNSではこの手の質問をしていますが、コメントが一つもつかないことも珍しくありません(^^;

だけど今回は、いろいろとコメントいただきました。

とくに「値付け」「価格設定」については、悩んでいる人も多いし、ご相談いただくことも多いです。

いくらにすれば売れるのか?いくらなら儲かるのか?

この「価格設定」、じっさいにビジネスをしている人であれば、その難しさを痛感していることでしょう。

ワシも痛感している一人です。

じっさいに「価格設定」に関する書籍や学術書を当たってみても、いろんな分野からの見解があって、混乱します。

ざっとワシが思いつくだけでも、こういった分野から、さまざまな「価格設定方法」が挙げられています。

  • 会計的見解
  • ミクロ経済学的見解
  • マーケティング的見解
  • 心理学的見解

どれも、非現実的だったり、解説が少なすぎたりして、ワシらのような立場のスモールビジネスが「そのまま使える方法」がないように感じてしまいます。

だけどヒントはたくさんあります。

また、実際に自分が買う立場に立って見ると、本に書いてあることが理解できることもあります。

ちょっとワシ自身が掘り下げてみるテーマとしても興味が出てきたので、ちかぢか「価格設定セミナー」やってみたいと思います。

そして今回お届けするメルマガでは、数ある「価格設定理論」の中から「売上げを増やす価格設定」のひとつについてお届けしたいと思います。

ヒントは「CD」や「ハンバーガーショップ」にあります。

ウチの近所の個人営業のハンバーガーショップ。
儲かってるようです笑

8月16日17時にお送りするメルマガのテーマは「もっと儲かる価格設定」。

このメルマガを読みたい方は、8月16日の17:00(午後5時)までにメルマガ登録をしておいてくださいね。

 

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋のスモールビジネスコンサルタント。
個人ビジネス、フリーランス、家族経営の売上アップ、経営安定化の支援。公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業家向けビジネス入門塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
ミラサポ登録専門家、岐阜商工会議所登録エキスパート、(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー