東京、大阪でも開催決定。あなたの儲けを最大にする「価格設定会議」

9月13日に名古屋で開催する「価格設定会議」を、東京と大阪でも開催することにしました。

いくらなら売れて、いくらなら儲かるのか?

「売れない理由」っていくつかあります。

理由はいろいろとあるはずなのに、多くの人は売れなかった場合に「高いから売れないんだ」って思ってしまいます。

そこで、価格を引き下げる。

だけど、それで売れるようになりましたか?

価格を下げると、儲けが減ります。

たとえ売れても、自分が忙しさにヒーヒー言うだけで、儲かりません。

実際、そのような人もたくさんいます。

そして価格を上げると「安かったから買っていたのに」という人は離れて行くかもしれません。

一方で、儲けは増えます。

だけど高く設定しすぎると、こんどはお客さんが離れすぎて、儲けが減ってしまうかもしれません。

さて、いくらに設定すれば、いちばん儲かるのでしょうか?

たとえ買ってくれる人数が多少減ったとしても、「儲け」は増やしたいですよね。

「適正価格」はいったいいくらなんだろう?

って部分を、セミナーと会議で決めて行こう、という企画です。

好評の理由は「セミナーと会議」という開催スタイル

何が好評だったのかというと「会議形式での勉強会」というスタイルです。

セミナー1時間に対して「会議」が3時間。

セミナーでは「価格設定」に関する手法論や「実際の価格設定方法のシミュレーション」などもやったいただこうかと思っています。

そして大事なのが「会議」というスタイル。

自分の商品やサービスに対して、他の参加者のかたから意見をいただいたり、自分もほかの参加者のかたに意見を述べることによって「自分の価格に対する考え方」がより明確になります。

人に意見する、って、自分でも気がつくことがたくさんあるんですよね。

人にしておきながら「あ、これ私自身にも言えることだ…」って気がつくことが多いんです。

そんなわけで、今回も「価格設定会議」という名称で開催することにしました。

このページは、2019年9月13日(金)に開催予定の「価格設定会議」名古屋開催について説明しているページです。

自分の価格設定に自信を持っていますか?

自分の価格設定に自信を持つことができない。

そのために「安い価格設定」にしている人がたくさんいます。

安くても売れていない人もいるし、安くしたおかげで売れている人もいます。

だけど、売れている人も、決して満足そうではありません。

仕事は大変になるばかりで、売上が上がらない。ヘトヘトニなる一方です。

一般的に、売上が上がってくると、仕事を切り出して外注にお願いしたりして、「時間を買う」という発想に移行します。

時間を買うとは、「家事代行サービス」だとか「高速バスではなくて新幹線を使う」といったことです。

買った時間を使って仕事をして、買った時間分のお金以上を稼ぐことができればいいわけですよね。

だけど、安い価格設定をしている人は、忙しくなったからと言って、時間を買うことができません。

いくら忙しくなっても、自分の時間を買うだけのお金がないからです。

これが価格設定の最初のハードルです。

こんな人におススメします。

対象は、すでに起業している、個人事業やフリーランス、スタッフ数人までの「スモールビジネス」の方です。

理由があります。

いちどは価格設定で苦しんだことがある人でないと、内容がピンとこないからです。

起業予定の人であっても勉強にはなるかもしれませんので、拒否はしませんが、いままで悩んだことがある人のほうが「身になる内容」だと思います。

今回の「ヒミツの商品企画会議」については、こんな人におススメします。

こんな人におススメです

  • 「高い」と言われて自信を失っている。
  • 安くしても売れない。
  • 安くしたせいで儲からないのに疲れ果ててしまった。
  • 高くしたいが勇気が出ない。
  • 値上げのタイミングや方法がわからない。失敗がこわい。
  • 価格設定の合理的な手法や理論があるのなら知っておきたい。
  • 自分の価格設定に対する意見がほしい

どんなことをするの?何ができるようになるの?

今回の「価格設定会議」では、次のような内容を予定しています。

セミナーを1時間程度、あとの3時間はワークやディスカッションが中心です。

こんなことを体験します

  • 価格設定の理論と手法
  • 価格を決める「3つの視点」
  • いくらなら儲かるのか?経営から見た商品の価格設定とは
  • あなたのサービスの「合理的な価格算出」のシミュレーション
  • プライスライン(価格による商品ランク)の設定
  • 自分のサービスの価格を見直す、価格設定ワーク
  • 自分が企画した「商品と価格」への講評、ディスカッション、意見交換

こんかいの「価格設定会議」の中で、「じっさいに自分のサービスの価格を見直して値段をつける」ことが、今回の目標です。

どのように開催するの?

開催概要は、以下の通りです。

日時

名古屋:2019年9月13日(金)13:00~17:00
大阪:2019年10月21日(月)13:00~17:00
東京:2019年10月29日(火)13:00~17:00
場所

お申し込みページでご案内。各地新幹線駅徒歩5分以内の会議室
参加費

一般参加価格 名古屋7,000円/東京・大阪8,000円(税込)
募集人数

名古屋6名 (2019/08/19 17:06時点で残席4)、東京・大阪各8名
参加方法

こちらから参加チケットを購入

自分の商品やサービスの価格を見直したい方、同じくビジネスをしている人たちからの意見が欲しい人は、ぜひ参加してみてください!

 

この記事を書いた人

高橋 浩士
高橋 浩士
名古屋のスモールビジネスコンサルタント。
個人ビジネス、フリーランス、家族経営の売上アップ、経営安定化の支援。公的機関などからご依頼をいただいて小規模事業者向けのセミナー講師としても活動中。
個人ビジネス起業家向けビジネス入門塾「ワシ塾」を開催。主婦起業家や脱サラ起業の支援しています。

1965年名古屋市生まれ、名古屋育ち。システムエンジニアを9年、デザインスクール講師を4年経験後に、フリーランスや個人起業向けコンサルタントとして独立。
ミラサポ登録専門家、岐阜商工会議所登録エキスパート、(財)岐阜県産業経済振興センター登録アドバイザー、 (財)あいち産業振興機構登録アドバイザー